今日は、お昼前に人参ともやしをゆでてオリーブオイルなどと和えたサラダを作りました。夕食のおかずになりました。お昼過ぎ頃には、自転車で家電量販店に行ってスマホの調子等について相談したのち、コンビニに行って、とある無料引換キャンペーンで当選した新作のフレーバーウォーターを、無料で手に入れることができました。レモンティーテイストの透明な色の飲み物なのですが、思ったよりも甘ったるくなくて美味しかったです。そのあとはスーパーに行ってきました。該当商品を購入してそのレシートや商品のバーコードを読み取るとポイントが貯まるアプリを利用するのが目的でした。主にお菓子を購入したのですが、キャンペーン中のメーカーのお菓子も購入してみました。そのキャンペーンの応募締切は、まだ数か月先まであるのですが、今からでもコツコツと貯めて、当選したいです。いろいろなお菓子のメーカーだと、クオカードの当選枠がそれなりにあるので、どんどんいろいろなキャンペーンに挑戦したいです。http://www.sleeekingenting.biz/

大型モールへ購入に行ったときのエンターテイメントのひとつは、ペットを見極める仕方。ペットディーラーにはいつも愛くるしい子犬が色々。確かめるだけじゃなくて、ちょくちょく抱っこされてもらっています。買わないのに、いいのかなと思いますけど、お業者の個々が「個々に抱っこ受けるのもワンコたちの世間訓練ですから」と言ってもらえる。とはいえ、抱っこするときは、激しく緊張します。理由は正に、勘定だ。例えば、マメシバは誠に五十万円。民衆には手が届かない高額なお犬くんたちなのです。なんとなく思うのですが、自分がこどもだった位(四十歳ぐらい前)は、柴犬は五千円ぐらいでした。近所で生まれた柴犬の子をもらったときも、御礼として持って行ったのはカルピス一本。当時はそれでとくに難点はなかったのです。昔と今では物価が違うと窺えるかもしれませんが、五千円と五十万ですからねえ。いくらなんでも百ダブルはないだろうと思うのですよ。今日、マメシバの御礼はドンペリでも足らないですね。