ラジオで聞いた高校球児についての話に納得

先日、買い物へ行く時に車で移動していたのですがラジオをつけていました。そのラジオ番組でのテーマが「高校球児」についてでした。現在、甲子園球場で全国高校野球が開催されている最中ですが、司会の人が「高校球児の年齢っていつの間にか自分の子供の年頃になっていて驚きました。それに、監督が自分より年下の監督がいるって知ってさらにびっくりした」と言っていたのです。そういえば、高校球児って自分より年上のお兄さんが頑張っているというイメージでいつまでもお兄さん的存在に思っていましたが、いつの間にか自分よりずいぶんと年下になっていて自分の息子と近い年齢になっていました。
高校野球に限らず、私の中でお相撲さんも同じ印象です。お相撲さんというとどっしりと落ち着いた雰囲気からかぐっと年上というイメージがありましたが、いつの間にか年を飛び越えて横綱の白鵬さんなんかは私より年下だったことに驚きました。あの貫禄はすごいです。時間の流れはあっという間だということや年の取り方も色々だなと感じました。ミュゼ 背中