近所のちびっこ一家のおばあちゃんと、今朝野菜を買いに直売所へ行く。

朝、収穫した野菜がたくさんあり目移り。

ナスやキュウリやカボチャが目立つ。

ナス炒めを作ろうと思い、ナスを購入。

おばあちゃんは奥に移動、そこに冬瓜がありました。

結構いいサイズ、家族が多いので大きめの冬瓜を選んでいました。

おばあちゃん、リュックサックを持参、購入した冬瓜を入れた。

赤ん坊見てぇだなぁ?とおばあちゃん。

ヨッコイショ?とリュックサックを背負って自宅に戻る。

重くない?と聞いたら大丈夫だぁ?とおばあちゃん。

赤ん坊より軽い?と言う。

冬瓜煮て孫らに喰わせるべ、その前に切らねぇで置いとくべ。

冬瓜見たら遊ぶんじゃないか?と私。

特に3女、投げるかも知れない。

投げようとすっから見張ってるんだぁ、おじいちゃんが?

おじいちゃん、冬瓜の番人になるのか?

珍しいから触りたがるんだぁ、じゃねぇとウッチャシイ?とおばあちゃん。

かわいい孫が6人もいたら大変すぎる。

後でレシピを教えてもらおうと思います。ベルタ酵素ドリンク 痩せない

先日、買い物へ行く時に車で移動していたのですがラジオをつけていました。そのラジオ番組でのテーマが「高校球児」についてでした。現在、甲子園球場で全国高校野球が開催されている最中ですが、司会の人が「高校球児の年齢っていつの間にか自分の子供の年頃になっていて驚きました。それに、監督が自分より年下の監督がいるって知ってさらにびっくりした」と言っていたのです。そういえば、高校球児って自分より年上のお兄さんが頑張っているというイメージでいつまでもお兄さん的存在に思っていましたが、いつの間にか自分よりずいぶんと年下になっていて自分の息子と近い年齢になっていました。
高校野球に限らず、私の中でお相撲さんも同じ印象です。お相撲さんというとどっしりと落ち着いた雰囲気からかぐっと年上というイメージがありましたが、いつの間にか年を飛び越えて横綱の白鵬さんなんかは私より年下だったことに驚きました。あの貫禄はすごいです。時間の流れはあっという間だということや年の取り方も色々だなと感じました。ミュゼ 背中

平成最後の忘年会とか、平成最後のお歳暮とか言われるともう半年で平成も終わってしまうのだと寂しく感じます。あっという間に秋が来て、もう11月です。寒くなってきましたね。

ハロウィーンの仮装でも平成最後ということで、平成を象徴するものの仮装が多かったそうです。テレビでは、平成最後の冬に送りたい平成グルメとかやっていました。スイーツだと平成2.3年に流行ったティラミスやクリームブリュレとか、平成16年くらいは色とりどりのマカロンやクリームたっぷり、フルーツたっぷりのロールケーキなどだそうです。贈るよりもらって嬉しいスイーツなのですが。

これからはおせち料理や年賀状の時期です。一気に年の瀬を感じますね。

新しい年号が決まらないので、カレンダー会社は困っているそうです。来年の手帳も困りますよね。休みも増えるかもしれないし。まだ手帳を購入していないので、どうなっているか楽しみではありますが。さて今年は暖冬かもとの話もありますが、どうなることやらです。キャッシング 夜間

渡しはニコニコ動画を見始めたのはもう10年くらい前になるでしょうか。
まだID制限がされていた頃に登録したのですが、当時はゲームのOPぐらいしか見るものがなくすぐに飽きました。
けれどそれからニコニコ動画でのゲーム実況黄金時代がやってきて当時はまだお金が絡まない牧歌的な世界で面白かったです。
その時代の実況者はもうほとんど消えていたりYouTubeなどの他のサイトに移っていきましたが、今だに訛り実況のKirinさんは一貫してニコニコ動画に投稿し続けておりすごいと思います。
おそらく私がその人の動画をもう10年くらい見続けているのではないでしょうか。
見たものはほとんど覚えていませんが感慨深いです。
最近はもうYouTubeを見る時間の方が圧倒的に長いのですが、今でもニコニコ動画で見るのはUnityでのゲーム制作とアニメです。
前者は私自身Unityをいじっているので仲間を見るような気持ちで見ているのですが、長期間じっくり作り込んだゲームを作っている人がいて凄いなといつも思っています。
アニメの方は最近有料動画サイトの方で配信しているアニメが多くなっているので寂しく思っています。

今使っているパソコンは中身がwindows7です。世間はwindows10だというのになんて古いの使ってるんだって話です。
もとをただせば、新品で買ったノートパソコンがおかしくなったけど、修理するには有料だしってことで、中古のノートパソコンを買ったわけです。
たぶん中古の場合は、新品のときはかなり古いOSが入ってたのをプロの人が違うOSを入れて販売したってことで2〜3万くらいで買えるんです。
その中古がハードディスク満杯で異常に動きが遅いこともあり、今の中古パソコンをまた買ったわけですが、OSがだんだん古くなってるのでいかがなものかと。
一個前のがwindows8だったのに、次買った中古がwindows7ってさぁ、笑えますね。
ノートパソコン自体もどんどんデザインが古くなるという。
だけどハードディスクは容量大きくしてあるしメモリも交換してあるので、OSと本体が古いだけなんです。
普通に動くけど、windows7ってサポートがもう終了してるとかいう話をきいて、もしかして使ってるのやばいのかな?って思えてきました。
ネットつながなければ問題ないんでしょうが、90%の割合でネット使ってますしね?
壊れてないのに買い替えるのももやっとしますし、設定も面倒なのでやりたくはないのですが、ちょっと考えないといけません。
また中古ショップをのぞいてる私ですが、なぜか今売ってるパソコンのOSがwindows10なのだけど、希望があればwindows7に入れ替えますよって書いてあるんです。
なんで?10のが最新でいいはずなのに、7のほうが勝るってこと?そんなに使いづらいOSも使いたくないなって思うし、新品で買ったら間違いなく10が入ってるでしょうし?なぜ8じゃないんだぁ?サポート終了してるから安いとか?
結局よくわかりませんが、どうしたものでしょうね。
最近使ってるとよく告知画面がでます。銀座カラー 通い放題

手柄山水族館に行きました。10時からペンギンの餌やりがあり、子どもと見に行きました。手柄山にいるのは、ふんなんとかペンギン。
南半球にいるペンギンです。
一番年取ったペンギンは25年飼育していて、一番若いので2歳だそうです。
やるのはアジ。みんな、めちゃくちゃ必死に食べてました。
子どもは最初、興味深そうに見てたけど、0歳児なので、途中で飽きて、キョロキョロしていました。周りの4.5歳くらいの子はすごく食いついてました。
最後の方は餌のアジをプールに投げ入れていたので、ペンギンたちは我先にと泳いでました。可愛かったです。
私が小さい頃には、ペンギンのショーはありましたが、お食事はなかったので、すごく新鮮に見れました。
手柄山水族館は、ちょっと前にリニューアルしており、私が子どもの頃とはだいぶ違います。展示は子どもがいろいろ学べるようになっていて、とても素敵です。私の子どもももう少し大きくなったら、また行こうと思います。http://www.ooooner.com/

昨日の夜はご飯を食べたあとに子供から電話がかかって来ました。子供とは今離れていて、里帰り出産をするのでいろいろと事情があって義母に見てもらっている状態です。なので出産後まではなかなか会うことができないので寂しいと思います。子供もお母さんに会えなくて寂しいと嘆いているそうです。その気持ち痛いくらいわかるのですが、今の現状ではどうすることもできないので困っています。この先子供が生まれてからしっかりと今までできなかったことをしてあげたいと思います。私は子供が大好きなので子供以上に寂しい思いをしているのですが、やっぱり子育てはどうしても人手がいると思います。一人では絶対にできません。これはとても強く感じていることです。昔は近くにおじいちゃんおばあちゃんがいたからできたのであって、今はそれはないので大変なんですよね。今と昔を比べても意味がないですが、やっぱり子育てしやすい環境作りって大事だと思います。ベルタ葉酸 楽天

戦争をテーマにした映画「プライベート・ライアン」を紹介したいと思います。
物語は第二次世界大戦のフランス、オマハビーチを舞台にしたノルマンディー上陸作戦から始まります。
ジョン・ミラー大尉(トム・ハンクス)も部隊を率いて、この作戦に加わっていました。
映画冒頭のノルマンディー上陸はリアルな戦闘シーンで、その凄まじさに衝撃を受けました。
そして激戦の末、上陸作戦は成功しました。
多くの部下を失いましたが、ミラーは命を落とすことなく無事任務を果たしました。
その後ミラーに軍から直接任務が言い渡されました。
それは4人の兄を全て戦死で失ったライアン二等兵を捜索し帰国させることでした。
一種の広報活動でした。
ミラーは部下を2名失いながらもライアンを探し出します。
しかし、ライアンは帰国することを拒み戦うことを選びました。
ミラーたちもライアンに同調して、共に戦うことにしました。
そして戦闘が始まり、ライアンは命を落とすことはありませんでしたが、ミラーとその部下のほとんどが戦死してしまいました。
この映画では兵士の視点から戦争を描いています。
そのため、戦闘に参加している兵士のやりきれない気持ちや、戸惑いなども描かれています。
見終わった後、私も何とも言えない気持ちになりました。
戦争では多くの一般人が犠牲者ですが、兵士も犠牲者のように感じる映画です。アシリアクリニック

 私は、自分の都合や感情でだけで動く人が嫌いです。過去にそうゆう上司の下で働いていてすごい苦労した経験があるからですけど、その人のさじ加減で動いてるわけではないのでね。私はストレス解消の道具ではないし、ストレス解消になってるのならそれは逆に逆らいますね。それが私のやり方だったりするのです。それが普通だと思いますよ。この時期になると外が暑い、蒸し暑いから色々とイライラすることは誰でもあると思います。そんなのはみんな同じだともいます。まあ今の私はまったく関係ないですけど、ですけど、普通に仕事してる人なら誰々はいいとか悪いとかそんなのは知ったことではないし、気にしてられないのです。その日その日を頑張るのは自分の与えられた役目だったりすると思います。ニュースを観ていてそんなに自分が気に入るということはないと思います。ですが、今の私があるのは誰のお陰でもなく自分の努力なのです。努力したから楽に仕事ができているのです。脱毛ラボ 1990

とうとう3月になるんだが、多分甥の入試結果が出てくるとおもうのだがどうなんだろうと思うこの頃。
色々問題あった某国立大学の入試問題、今年も相変わらず問題にミスが出ているようだ。もちろん、かなり上の成績で入った人には影響しないと思うが、ボーダーラインすれすれで入った人にはこういう時のミスって結構影響するんだろうな。
もっとも、そういうミスがあったとしても知らぬ存ぜぬでやり過ごしていたこともあるだろう。中には完全に採点ミスもありえなくもない。
試験の合否は、発表されてもどれだけの点数でどういうところが間違えていたのかは、学校のテストみたいに戻ってこないからね。
自分の学校時代も考えてみると、教師の点数のつけ方とか採点方法結構間違えていたことがあるよ。
妙に点数が低いのでチェックしてみたところ30点も採点ミスがあったっけ…。もっともその時は、こういう時言いだすのをためらって言わなかったことがほとんどだったけど・・・。http://www.ohiobiz.co/jyunyu-kouso.html